コラム

解体工事につきものの近隣トラブルは何が原因か

≪近隣トラブルの回避策はていねいな挨拶≫

近隣挨拶は、これから行う解体工事の概要を周知するためにも重要です。
このときの挨拶には、解体工事の際に近隣住民には何かと迷惑をかけてしまう場合があるので、それを前もってお詫びしておくという意味合いが含まれています。

解体工事が始まっても、隣近所の人に挨拶もないのでは、礼儀知らずだと思われてしまう可能性があります。
工事を行うのだから騒音も出るし、挨拶の一つぐらいするのがマナーだろう、と考える人のほうが多いものだからです。

解体工事が始まれば重機が行き来するので、場合によっては重機が道路をふさいでしまうこともあり、重機を動かす際には騒音も出ます。
公道の場合は特に、解体工事によって騒音の迷惑をはじめ、不自由をかける場合があることをあらかじめ断っておけば、近隣トラブルを避けられることが多いものです。

近隣トラブルが起こるのは、挨拶を怠ったことに対する住民感情が原因と言ってもよいでしょう。
きちんと挨拶をしておけば、お互い様だから少しの時間は我慢しよう、という気持ちになってもらえます。
誠意をもって接するかどうかで、近隣トラブルの可能性は違ってくるのです。

≪作業内容の詳細をきちんと伝える≫

近隣挨拶では、いつ・どの家で・どの業者が・どのくらいの期間で作業を行うか、また騒音の発生などについて詳しく説明します。
作業を行う時間帯を図で示し、スケジュールを書面にしてあれば、近隣住民も解体工事の概要を把握しやすいでしょう。
説明の段階で、エコ解体による作業であることも伝えたいものです。

普通の解体に比べ、エコ解体は重機の使用が少なく手作業が多いので騒音が少なく安心であること、環境にも優しいことは、近隣住民への配慮にもつながります。
他の近隣住民が解体工事をする場合に、エコ解体を選ぶ場合もあるかもしれません。

エコ解体をする場合でも、ほこりや騒音、振動などが発生して迷惑をかける場合はどうしてもあります。
近隣トラブルを避けるためにも、工事内容はていねいに伝えましょう。

中京テレビ「キャッチ」に出演!! 7/4 午後6時15分~放送予定!!

お問い合わせは0523315220

スタッフ紹介のページへ

よくある質問のページへ

女性スタッフが伺います。

ブログ解体新書

解体マニフェスト

名古屋 解体工事|受付時間

平日
9:00~18:00
土・日・祝日
メールでのみ対応しております

名古屋 解体工事|休日

年末年始
お盆休み

このページのトップへ