コラム

空き家の悩みを解消するエコ解体のメリット

≪全国的に増加している「空き家」問題≫

国土交通省が公表した資料によると、空き家所有者の約7割が空き家のまま何もせずに放置しているといいます。 空き家の内訳は7割が一戸建てで、意外なことに郊外や農漁村などのいわゆる田舎よりも、市街地のほうが多いという実情が浮かび上がりました。 空き家になった理由は、別の住宅への住み替え、親から相続したまま、別荘として購入して放置などです。

処分しづらい古い家もありますが、親から相続した土地建物のうち、家を解体して更地にしてしまうと、固定資産税が増してしまうために放置しているケースも少なくありません。 空き家が生み出す問題は数多くあります。

不法侵入や放火などの犯罪を生み出す温床になるおそれが強く、地震などの災害時には倒壊して負傷者を出したり、避難路をふさいだりする危険も考えられるのです。 また、「どうせ空き家だから」と不法投棄をされて、ゴミのたまり場のようになったりして、周辺住民に不快感を与えることにもなります。

≪空き家の解体に『エコ解体』が適している理由≫

弊社『ECO(エコ)解体』は、エコロジーとエコノミー、2つの意味を併せ持つ人と環境に優しい企業を目指しています。 住宅や建築物の解体を承っていますが、「ものを壊すとゴミがでる」という当然の点に着目しました。

解体で生じた廃材は、可能な限りリサイクルすることで廃棄物を減らし、自社で使用する重機も低騒音、低排気のものにして環境に配慮しています。 お客さまとの間に、ムダなハウスメーカーや工務店を介在させないことで、中間マージンをカットし低料金を実現しています。 空き家の悩みを抱えているお客さまにエコ解体をオススメしたいのは、何といっても低料金ということでしょう。 創業55年の実績で、低価格で高品質な作業をお約束しております。

各業界の国際品質を保証するISOも取得しており、高品質には自信アリです。 自社に建築部門もあるので、空き家を解体した後の建て替えや土地活用もご相談いただくことができます。 空き家の悩みは、ぜひエコ解体にお任せください。

中京テレビ「キャッチ」に出演!! 7/4 午後6時15分~放送予定!!

お問い合わせは0523315220

スタッフ紹介のページへ

よくある質問のページへ

女性スタッフが伺います。

ブログ解体新書

解体マニフェスト

名古屋 解体工事|受付時間

平日
9:00~18:00
土・日・祝日
メールでのみ対応しております

名古屋 解体工事|休日

年末年始
お盆休み

このページのトップへ